山本精密製造有限公司 中国語サイト

会社情報

基本理念

(有)岡山ネジ製作所は社員、お客様をはじめ、すべての人たちを大切にして一人ひとりの幸せを考えます。
(有)岡山ネジ製作所は規模、目先の利益にとらわれず、独自の技術と誠意をもってお客様、社会とともに発展します。

品質方針

コミュニケーションをはかり、生き生きとした職場作りに努めます。
お客様からの苦情、品質不具合を真摯に受け止め、原因追究、品質改善を図り、再発防止とともに技術の向上に努めます。
品質マネジメントシステムを運用し、継続的な改善を図ります。













ISO9001取得:登録証番号C2013-02182
ISO英語
ISO日本語

行動指針

行動指針

会社概要

名称 (有)岡山ネジ製作所
所在地 本社 岡山県倉敷市栗坂810-11 協同組合テクノバレー岡山
TEL:086-463-3001/FAX:086-463-3005
第二工場 岡山県倉敷市下庄1104-20
TEL:086-464-2626/FAX:086-464-2727
代表取締役 山本秀彦
事業案内 建設機器部品・産業用ロボット部品・油圧コントロール部品・自動車部品
資本金 500万円
敷地面積 本社 土地:1442㎡  建物:1106㎡
第二工場 土地:1025㎡  建物:692㎡
従業員数 50名(2015年10月現在)
主要取引先 ナブテスコ㈱ 垂井工場、ナブテスコ㈱ 西神工場、ナブテスコ㈱ 津工場、コベルコ建機㈱、新明和工業㈱、極東開発工業㈱、日神機工㈱、大窪精機工業㈱、和光機工㈱
主要仕入先 鎌田特殊鋼㈱、大同磨鋼材工業㈱、三和精機㈱
取引先銀行 中国銀行、おかやま信用金庫

会社沿革

1965年4月 岡山県古新田において個人創業開始
油圧機器部品・機械部品の加工を始める
1988年5月 自動車部品の加工を始める
1989年8月 現地に移転 (有)岡山ネジ製作所として法人化する
同時に現社長、山本秀彦が代表取締役となる
2003年7月 中国大連にて山本精密有限公司を設立
2004年7月 岡山ネジ製作所:ISO9001・2008を取得
2004年10月 ナブテスコ㈱西神工場との取引を始める
2005年2月 新明和工業㈱との取引を始める
2005年8月 山本精密有限公司:ISO9001・2008を取得
2007年4月 ナブテスコ㈱垂井工場との取引を始める
2008年12月 ナブテスコ㈱津工場との取引を始める
2011年1月 コベルコ建機㈱との取引を始める
2013年6月 第二工場完成 8月加工開始
極東開発工業㈱との取引を始める

アクセスマップ

(有)岡山ネジ製作所 本社工場
〒701-0113 岡山県倉敷市栗坂810-11
TEL:086-463-3001/FAX:086-463-3005

(有)岡山ネジ製作所 第二工場
〒701-0112 岡山県倉敷市下庄1104-20
TEL:086-464-2626/FAX:086-464-2727